一般財団法人 工芸財団

デザインと工芸の一般財団法人 工芸財団のホームページようこそお出で下さいました。

広報交流事業

機関誌の刊行

広報交流事業として、広く産業工芸・デザイン活動に関する情報、並びに地域試等における技術及び産業工芸及びデザイン開発の成果を収録しています。A4版、50ページ、年2回発行。 日本工芸技術協会と共同編集。会員には、機関誌「INDUSTRIAL ART NEWS + 産業工芸研究」を配布。バックナンバーをご希望される方は、「kougeizaidan@s8.dion.ne.jp」 宛にメールにて申込下さい。

◆機関紙最新号:INDUSTRIAL ART NEWS No.51 + 産業工芸研究 No.33(2018年3月発行)

機関誌バックナンバーはこちら

産業工芸・デザイン活動関連資料の刊行

日本の近代産業工芸・デザイン分野全般にわたり、その発展・振興に関し、顕著な業績を残した人・事業などについての調査を行い、資料を整理し出版。現在、出原栄一編著「日本の近代デザイン運動史」復刻刊行準備しています。以下の資料は残部有り。御希望の方はメールにて財団事務局にお問い合わせください。

・国井喜太郎産業工芸賞(35人のプロフィール)     3,000円

・国井喜太郎産業工芸賞(そのプロフィール第11-20回) 4,000円

・工芸ニュース(巻号により残部あり) 1部     1,000円   以上価格は送料別