山水会 旧産工試・製科研OB会のページ

このページは旧産業工芸試験所・旧製品科学研究所OB会のページです。

■山水会 top  (お知らせ)

■工藝指導所/産業工芸試験所/製品科学研究所

■第24回山水会総会写真

■山水会会則

山水会会則

(名称)

第 1 条 本会は、製科研同窓会であって、山水会と称す。

(目的)

第 2 条 本会は、会員相互の連携と親睦をはかることを目的とする。

(事業)

第 3 条 本会は、次の事業を行う。

     (1)懇親会の開催に関すること。

     (2)その他、本会の目的を達成するために必要と認められること。

(会員)

第 4 条 本会の会員は、原則、かって工藝指導所、産業工芸試験所及び製品科学研究所に勤務したことのある者とする。

     2.会長が特に認めた者についても会員とする。

(会費)

第 5 条 本会の会費は、必要の都度徴収する。

(役員)

第 6 条 本会に次の役員を置く。

      (1)会長   1名

      (2)幹事   若干名 うち、1名を幹事長とする。

      (3)監事   若干名

(役員の職務)

第 7 条 会長は、会務を統括し本会を代表する。

     2.幹事は、事業の企画及び実施を行う。

     3.監事は、会計監査を行う。

(役員の選出)

第 8 条 役員の任期は、3年とする。ただし、再任を妨げない。

(事務所)

第 9 条 本会の事務所は、幹事長宅に置く。

(庶務)

第 10 条本会の庶務は、幹事及び監事が代行する。

 

追記 この会の総会は、おおむね1年半に一回開催するものとする。

 

附則 この会則は、昭和54年8月4日から発効する。

    2. 本会則の改正は、平成27年6月6日から実施する。